English Here

(translation is not correct)

BBN聖書放送は、聖書のメッセージと賛美の音楽を8ヶ国語で1日中
変える力Power to Change

パワーフォーリビング

世界最大教会
チョー牧師説教






幕屋(tabernacle)
ベニ・ヒン師


ウォッチマン・ニー
霊の解放


黒岩 揺光兄 ブログ
(元毎日新聞尾道支局記者・現国連職員

Mukaishima Christian Church
向島キリスト教会
〒722-0073
広島県 尾道市 向島町16058−22
Tel & Fax 0848-44-2762

  http//www.333.ecnet.jp 
メール
mukaishima@gmail.com



            

トウン・カン・クップ牧師
Rev.Tuang Khan Khup

仙太郎・ゴーブル
150年記念・向島教会宣教60周年教会
(新会堂建築への歩み)







CGNTV
        


(集会案内)
毎日曜日午前9時 30分教会学校

10時45分 主日礼拝
夕7時30分 賛美夕拝
火曜日 朝6時 早天祈祷会
 水曜日午前10時聖書と祈リ会
夕7時30分 聖書と祈り会
金曜日 午前10時ゴスペルを歌う会
その他各地区での家庭集会

わたさんの部屋
日本バプテスト同盟
全国キリスト教会リンク


2016年4月16日のピアノコンサート
      
2015年10月24日の秋のコンサート【岸義紘先生】
      

     2016年4月16日のピアノコンサート
2013年12月14日クリスマスコンサート

2005年8月17日(水)アメリカ元米軍捕虜Martin L.Zapf氏と夫人 60年ぶりに向島訪問。(テレメンタリー取材「ヒロシマをはじめて見た米兵」
ドキュメンタリー工房

瀬戸内海伝道百周年記念誌1999年版は
http://holyspirit.blog.ocn.ne.jp/mmm

長崎におけるフルベッキの人脈」
村瀬寿代



「Verbeck of Japan」




モラヴィア派の流れを汲む人々
 (日本近代思想の形成)


セーレン・キェルケゴール

ギドー・ヘルマン・フルベッキ
Guido Fridolin Verbeck

清水宮内スタウト・ヘンリ(梅光学院創立者)

勝海舟

日下部太郎とグリフィス
(W.E.Griffis & Taro Kusakabe)


ラトガ−ス大学RutgersUniversity

ワイコフWycoff, Martin Nevius
戸川残花 (記念館

講演「フルベッキ博士」ワイコフ1909


幕末史料「旧幕府」戸川残花編纂
「フルベッキ博士とヘボン先生」
戸川残花

雑誌「太陽第一巻7号明治28年」


エドワード・ワォーレン・クラークと静岡学問所

五代友厚(中法ニュースより)

TOMOATSU GODAI
(五代友厚秘史)
より写
真転載

三高(京都大学)
初代校長折田彦市
とフルベッキ


神学思想

カール・バルトと
モラヴィアン(ヘルンフート)

2001年中国新聞(アメリカ博物館が600万円で購入)
公演:「幕末期、
日本人の西洋文化受容
−長崎における新教宣教師、フルベッキ
を中心として−」村瀬寿代(桃山学院大学)
日時:2005年7月22日(金曜日)
 午後1時30分〜5時
場所:神戸大学国際協力研究科棟 1階 大会議室
大隈重信ハリー・B・ベニンホフ           (早稲田奉仕園創立
ベニンホフは早稲田大学教授の阿部磯雄
(新島襄より受洗・早稲田大学野球部創設者)
の紹介で大隈重信に会い、大隈から
「早稲田の学生がアメリカにいるのと同様な
、楽しい意義ある学生生活ができる機会と
施設を作って教育して欲しい」との依頼を受け
た。

さんぱち の にっき The Diary of Sam Patch
黒船に乗った日本の漂流船員(村上貢)

2005年3月恵子ホームズさんとアガペのみなさん
テレビ新広島:3月14日(月) 18:20〜(5分程度)
広島テレビ:3月18日(金) 18:17〜(5分程度)

中国新聞掲載1月21日記事(POW研究会共同代表笹本妙子さん
Pow研究会(Pow Research Network Japan)HP

  
主の年2005年、祝福をお祈りします

クリスマスコンサート2004

ビデオ「トランスフォーメイションUTransformations 2」「トランスフォーメイションV」(プレイズ出版)より発売中
             (驚くべきリバイバルの実録!)
7月25日(日)午前10:45 インド宣教師キンサイ&千世美ミシル先生報告は集会案内をクリック。


想いで2004・4・10(土)午後1:30「大村はま先生と賛美歌を歌う集い」その後瀬戸田教会・重井教会訪問

日本緊急援助隊
ケン・ジョセフさんユーフラテス便り

大日丸 Dainichi Maru -Memorial Cargo Ship during The Second W W -

03年10月22日(水)アガペ一行向島へ

「アガペ」(心の癒しと和解の旅)恵子ホームズ著重版






2003年1月8日
マッシュウさん(元米国兵捕虜ハロル・ドベーカーさん)のお孫さんとフィアンセの田中さん、モニュメントへ




アガペ・恵子ホームズさんと英国の元捕虜と家族の方々向島・因島訪問


2002年10月17日(木)

(予定因島収容所跡11:30-12:00、13:10-14:30
向島教会昼食・親睦会
14:40-15:40メモリアルモニュメント・瀬戸内海見学)
(前日は広島平和公園で
追悼)

日英友好モニュメント」
ドキュメンタリー「212枚の認識票」 広島ホームテレビ 2002年6月9日(日)02:40-04:05 広島ホームテレビスペシャル 放映
-日英グリーン同盟春海二郎氏ご夫妻、11月9日(土)広島県大和町での
植樹式に出席、午後は尾道、因島、向島を訪問、日英の親善に努められます



感謝報告pamphlet
年表ChronologicalTable

瀬戸内海伝道100周年記念

「親分はイエス様」プロデューサー中島氏2003年4月福山へ



タッピング教授ファミリー(ビッケル船長のお孫さん)瀬戸田へ

02年9月12日瀬戸田教会・博愛幼稚園を訪問。
氏は京都大学客員教授として来日中、母方の祖父はビッケル船長
父方の祖父は盛岡で宮沢賢治に聖書を教えた事のあるヘンリー・タッピング宣教師。

(せとうちタイムズTHE SETOUCHI TIMES(因島市田熊町1010-5
08452-2-7343)に「島の歴史物語・瀬戸の伝道師ビッケル船長」
が青木忠氏により執筆連載された)


 
アガペ和解の旅 In London
写真集.Album